たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  狛江市 狛江市


2017年03月04日

次はどういうものを作ろうかと楽しい!!





秋の野の草花と春のタンポポの角皿です。

娘に魚をのせる角皿がほしいと言われ、作ったものです。
釉の色も気に入っています。


  
タグ :角皿


  • Posted by めぐ  at 11:34Comments(0)私の作品【陶芸】

    2017年02月12日

    里見八犬伝のゆかりの山、富山に登ってきました。





    富山の北峰から見た東京湾です。お天気があまり良くなかったので富士山は見えず残念でした。
    でも写真には写りませんでしたが、大島・式根島・新島・三宅島などが見え、素晴らしかったです。





    平日は電車の便が悪く、約3時間かけて内房の岩井に着き、タクシーで福満寺に行き、350mの富山(とみさん)に登りました。
    富山の登山道には水仙が群生しているとのことで楽しみにして行きましたが,時期が過ぎてい少ししか見ることはできませんでした。














    富山は高い山ではありませんが登りは急でした。最初南峰に登りました。頂上には古い壊れかけたお堂があり、観音様やお地蔵様や石碑などがあり、信仰の山として祀られていた様子を見ることができました。


























    北峰のほうが見晴らしが良いとのことで北峰に登り昼食にしました。・見晴らし台からの展望は360度見渡せ、東京湾側と反対側は南アルプスが見えるとのことでした。


    帰りに一か所だけ水仙の群生を見ることができました。






    下山途中、伏姫伝説の伏姫山門と籠穴がありましたが山門だけ見て帰ってきました。


    水仙の咲く1月がお勧めです。また1月に行きたいと思いました。









      


  • Posted by めぐ  at 13:12Comments(1)山歩き

    2017年01月15日

    高川山に登ってきました。







    中央線大月で乗り換えて初狩から直接登れて、田野倉・禾生の駅に直接下りられる、360度眺望がよく富士山も雄大に見える山なので人気がある山です。

    ところが雪が10~20cmある所ない所があり、アイゼンを付けたのですが登りにくかったです。

    山であった方たちは大月から初狩までのコースを歩いた方が多かったです。


    頂上は本当に見晴らしがよく、360度の素晴らしい眺望でした。晴れてはいたのですが、残念なことに富士山は雲に隠れていて、雄大な富士山を見ることはできませんでした。
    いつもは頂上で写真を撮りまくるのですが、時間がなく下山したこと・雪で余裕がなかったこともあり、禾生の町の雪景色しかありません。
    富士山は写っているはずなのですが、逆光のため富士山は写りませんでした。

    田野倉に下りるはずが、禾生に下りてしまい緊張した場面もありましたが、楽しい山のぼりでした。


      


  • Posted by めぐ  at 12:23Comments(1)山歩き

    2016年12月07日

    かわいいブックカバーから大人の雰囲気のものまで、iichiで販売!!

    いつもご協力をいただきありがとうございます。
    スタジオ縁の商品が売れて初めて、皆のやる気・遣り甲斐も増しますし、あしなが育英会への寄付も増えます。
    教育は子供たちにとって、人生を左右し、世の中も変えてしまうほど大切なものだと思います。
    少しでもやりたい勉強ができるよう応援したいと思っています。
    微々たるもので協力のうちにはまだ入りませんが…


    電車の中で、反対側に座られた男性がブックカバーをハードカバーの本にかけて読んでいらっしゃいました。
    あまり見かけないものですから、お洒落な方だなぁとお見受けしました。
    最近、お洒落な男性が増えている、ブックカバーを作ってはと思いました。

    今回たまりばの仲間の協力でいろいろなテイストのブックカバーが出来上がりました。
    クリスマスプレゼントにいかがでしょうか?
    一度iichiにアクセスしてみてください!よろしくお願いいたします。






    文庫本用です。サイズも調節できるよう、とても細かいところに手お掛けて作られていると思います。












    かわいい新書版用のブックカバーです。
    和布(絹地)の鹿の子模様の布に赤いアップリケがしてあります。




























    紬(絹地)で作られた文庫本用ブックカバーです。
    とてもおしゃれな大人の雰囲気です。

















    この2つはハードカバー用のブックカバーです。
    コットンでできています。模様はどちらも個性的でもっていて楽しいと思います。






























    次の物は売れてしまいましたが、作っていただいたので紹介しておきます。






















      


  • Posted by めぐ  at 13:39Comments(0)スタジオ縁の活動

    2016年12月05日

    パルシステム狛江センター環境まつりに参加して





    お天気に恵まれ、とても暖かいお祭り日和でした。

    売り上げは今一つでしたが、募金箱に入れてくださる方もいらっしゃって、1790円寄付することができます。
    ありがとうございました。

    食品の試食の中の小物販売なので、なかなか関心を持っていただけなかったように思います。
    でも地道に続けているうちに、と思っています。


    1年間にたまりました寄付金を今月中にあしなが育英会東日本大震災遺児関連に振り込みたいと思います。
    またご報告させていただきます。


    又のご協力をお願いいたします。

      


  • Posted by めぐ  at 11:51Comments(0)スタジオ縁の活動

    2016年11月29日

    パルシステム東京狛江センターまつりにスタジオ縁出店!










    バッグ・ブックカバー・巾着・手さげ・クリスマスの小物など販売します。
    お子様・お孫さんへのクリスマスプレゼントにかわいいお稽古用手提げもあります。

    売り上げの一部はあしなが育英会東日本大震災関連に寄付いたします。
    また残りは材料費・ミシンを買う代金などに充てています。

    是非ご協力をお願いいたします。




    去年の福祉祭りの様子













      


  • Posted by めぐ  at 17:31Comments(0)スタジオ縁の活動

    2016年11月24日

    古いジーンズからバッグを作りました。




    とても好きだったジーンズ、擦り切れるまではくなんて思ってもいなかった。
    バッグにしてみたら、はきこんであるため軟らかく、軽くてとても使いやすいものができました。









      


  • Posted by めぐ  at 08:00Comments(0)手芸作品

    2016年11月23日

    多摩川とすごい空






    ヨーロッパの景色の絵にはよく見られるダイナミックな空。
    日本ではあまり見られないように思いますが・・・


    スゴイ!カッコイイ!と思って、撮りました。





      


  • Posted by めぐ  at 16:02Comments(0)「地域と私・

    2016年11月13日

    紳士物信玄袋(巾着)を販売!





    地下鉄の中で白髪の背広姿の紳士が印伝の信玄袋を持っているのを見かけました。それがカッコイイと思う人、いろいろかと思いますが、私はお洒落な方だなぁと思いました。また、去年末に日本橋三越で行われた柿右衛門・今右衛門展で見た個人所有の美術コレクションの中に素敵な信玄袋を見つけました。
    何を作ったら売れるのかと悩むこの頃です。
    男性は手作りは時間もなく無理なのではと思い、信玄袋を作ってみることにしました。
    興味のある方はiichiで販売しておりますので、見ていただき買っていただければ、一部があしなが育英会の東日本大震災遺児への寄付につながりますのでよろしくお願いいたします。

    一緒に婦人用手さげも販売しています。




























    今日の多摩川べりは真っ白な雪化粧の富士山がはっきり見えきれいでした。
    堰の周りには河鵜と白鷺がいっぱい!
    テレビで見たのですが、堰の下は堰を上れなかった鮎がいっぱいいるのだそうです。











      


  • Posted by めぐ  at 12:01Comments(0)スタジオ縁の活動

    2016年10月25日

    防災訓練に参加しました。

    10月23日の防災訓練に参加しました。去年も参加しましたが、余りやる意味を感じず、お手伝いしたいというメッセージだけを残して、数人の友人と帰ってきました。
    でも今年は役員の方達の説明も丁寧で、避難場所の設備を組み立てから皆でやり、とても行って良かったと思える2時間でした。みなさんも是非参加して、確かめておかれると安心ですよ❗
    こんなに自然災害が日本中を襲っているのに、一般の方の関心の低さに驚かされました。
    是非是非参加してみてください❗
    写真の簡易トイレは下水に流せるようにセットできるところが6ヵ所あり、少し安心❗
    アルファ化米も美味しかったです  


  • Posted by めぐ  at 09:44Comments(0)

    2016年10月20日

    多摩川の秋

    イネ科の背の高い穂の大きい植物が群生しています。以前はアレルギーの元のセイタカアワダチソウが群生し、みんなに嫌われていました。友人はヤブガラシという雑草が増えて、なくなったと言っていました。確かに、見かけなくなりました。
    今年はお天気が悪かったので、夏の雑草の丈が短いように感じました。
    本当に変な天気の夏でした。  


  • Posted by めぐ  at 11:53Comments(0)

    2016年10月09日

    くらしフェスタこまえのご報告

    昨日ご来場いただいた方・お買い上げいただきました方にお礼申し上げます。

    8日はあいにく大雨が降ったため出足は悪かったのですが、手作り品に興味のある方が沢山来てくださったためと、小物をお安く販売したためとで、たまりばから寄付を2400円いただきました。
    まとめまして、年末にあしなが育英会に寄付いたします。


    売れたことにより、たまりばの仲間の作る意欲が増すと思います。

    ありがとうございました。  


  • Posted by めぐ  at 17:28Comments(0)スタジオ縁の活動

    2016年10月07日

    くらしフェスタこまえ2016

    7日(金).8日(土)午前10時から午後3時まで。
    狛江市中央公民館・市役所前広場で生活に関係深いお店や展示があります。
    寄ってみてください❗
    お待ちしています❗  


  • Posted by めぐ  at 09:39Comments(0)

    2016年09月30日

    多摩川の彼岸花

    又、今年も彼岸花を見つけました。去年よりふえたかな?  


  • Posted by めぐ  at 10:47Comments(0)

    2016年09月22日

    青梅丘陵を歩く

    小田急線軍畑駅からアスファルト道を榎峠まで歩き、青梅丘陵ハイキングコースへと入りました。
    雷電山までは急な木段を上り、名郷峠から矢倉大までは小さなピークを上ったり下ったりと結構大変でした。
    矢倉台から青梅までは歩きやすい道でしたがまだかまだかと思うぐらい距離がありました。
    途中で日向和田駅に下りようかと迷いましたが、結局12Kぐらいを予定どうり歩きました。








    今年の夏は本当に晴天に恵まれる日が少なく、八ヶ岳の天狗岳に登る予定が一週間延期したにもかかわらず、また天気に恵まれず中止になりました。
    残念で仕方なく、やっと17日に青梅丘陵に行ってきました。
    時々陽もさして涼しい風も吹き、まあまあの山歩きができました。

    ずっと天気が悪かったためか、こんなにたくさんの種類のきのこを見たのは初めてでした。






    麹茸か卵茸?毒はないようですが、食べる気にはなれない色でした。












    もっといろいろなきのこがありました。








    入口にこんな張り紙が出ていました。食べられそうな色のキノコがダメなのですね。












    花はかわいいホトトギス・ツリフネソウ・彼岸花などきれいでした。

















    やっと雨に降られずに、山歩きができた楽しい1日でした。


























      


  • Posted by めぐ  at 22:13Comments(0)山歩き

    2016年09月03日

    今朝の多摩川土手で見つけたもの








    直径10cmほどの真っ白いキノコが4つ。
    時々お会いし、おはようございますと挨拶をかわす、杖を突いたご婦人に教えていただき、見てビックリ!!
    ずっと多摩川には通っていますが、初めて見るキノコでした。
    大きさと白さにビックリ!!






    こんなお花もありました。











      


  • Posted by めぐ  at 11:22Comments(1)「地域と私・

    2016年09月01日

    台風10号が通り過ぎた次の朝の多摩川







    8月31日

    多摩川の堰の水門が狛江側が閉じられ、川崎側が2つだけ開けられているのを初めて見ました。

    狛江側は1974年に決壊したためなのでしょうか?










    下の砂利が見えています。






























    こんな流木が堰の上にあげられているということは、今の様子からは想像できないぐらいの流れがあったのかしら?

    見てみたいような、こわ~い!!






    これは9月1日の多摩川の様子です。


      


  • Posted by めぐ  at 13:14Comments(0)「地域と私・

    2016年08月18日

    ユーシン渓谷を歩いて






    丹沢の山々に登る入口の一つ、ユーシン渓谷を歩いてきました。

    山北町の観光課に問い合わせると、ユーシン渓谷でクマに襲われた人がいるので気を付けるように言われました。
    熊鈴をつけ歩きましたが、若い方たちは軽装で気にしている様子もありませんでした。
    少し怖かったです!

    暑い夏、少しでも涼しい所と思い選んだ場所でした。
    山深い中、渓谷沿いを歩き、隧道を通り抜け、玄倉ダム(発電用の小さなダム)の少し先まで行き、引き返しました。
    青崩隧道は300m以上あり先が曲がっていて、電気が付いていないので真っ暗でヘッドランプなしには歩けませんでした。
    他の隧道も暗くデコボコだったりと歩きにくいところもありました。
    でも涼しかったですよ。












    水がとても澄んでいてきれいでした。






    この玄倉川は丹沢湖に流れ込んでいます。
    丹沢湖の水位もかなり下がってい、水不足を実感しました。






    とても気持ちのいい山歩きでしたが、渓流に近いところを歩けるともっと楽しかったのではと思います。
















      


  • Posted by めぐ  at 11:29Comments(2)山歩き

    2016年08月06日

    朝の多摩川、気持ちいい!





    お天気の良い日の朝の多摩川は 本当に気持ちいいです!!

    空気がきれいで、堰から流れ落ちる水の音、マイナスイオンもいっぱいなのでは・・・







      


  • Posted by めぐ  at 18:05Comments(0)「地域と私・

    2016年06月28日